iTunes Connect でアプリの管理


iTunes Connect で公開し、ストアで製品の寿命を通じて、あなたのアプリのバージョンを維持するためにそれを使用します。iTunes Connect はまた、チームメンバーが契約書に署名するために使用する、マーケティングおよびビジネスの Web ツールで、税金と銀行情報を設定し、販売及び財務報告書を入手します。開発中に、あなたのアプリ、そしてそれが使用するアプリ・サービス、及び iTunes Connect のすべてのバージョン情報に関するメタデータを入力して下さい。この章では、あなたがストアを通じて開発・販売中の iTunes Connect で実行する追加のタスクを教えます。


最初は、iTunes Connect にアクセスできる Apple 開発者プログラムに参加するのは個人だけでした。iTunes Connect は、主に、アプリのビジネスの側面を管理するために使用され、これらのタイプのタスクを実行する人々は一般的に、開発者ではないので、あなたの会員センターアカウントとは別に、iTunes Connect へのアクセスをしっかりと制御することができます。たとえば、iTunes Connect の開発者でないユーザーを追加し、役割と権限を割り当てることにより、メタデータへのアクセスを制御できます。


管理者および技術的な役割を持つ iTunes Connect のユーザーは、多くのタスクを実行するとこの章では説明されており、開発チームとストアにアプリを提出するのに関連するサポートと説明しました。


  1. 他のチームメンバーに iTunes Connect へのアクセス権を与えるように iTunes Connect のユーザーを追加します。
  2. キーアプリサービスの構成、およびアプリのアップロードができるように、アプリ・レコードを作成します。
  3. 承認待ちまたは提出する準備ができたら、アプリの状態を表示します。
  4. それを公開するために、アプリの利用可能日を変更します。
  5. アプリが利用可能になった後に解析やカスタマーレビューが入手可能です。
  6. アプリの新しいバージョンを作成します。

iTunes Connect を使用する際の完全なドキュメントについては、iTunes Connect の開発者ガイド を参照してください。


iTunes Connect のユーザーの役割と権限について


開発者プログラムに登録する人は、チームエージェント と呼ばれ、iTunes Connect にアクセスする権限を管理します。たとえば、アプリの価格を変更するのは、組織内の人々の少数に限定したいタスクでしょう。iTunes Connect ツールへのアクセスは、個別に構成され、チームメンバーのために設定したアクセスよりきめの細かい設計をされています。iTunes Connect では、各ユーザに1つ以上の役割を割り当てることができ、各役割は異なる権限を持っています。表 12-1 は、ハイレベルでの役割について説明しています。(各役割の詳細を表示するには iTunes Connect のユーザーの追加と役割の表示 を参照してください。)


表 12-1 iTunes Connect の役割と責任


役割責任
管理者
(Admin)
管理者の役割は、契約以外の iTunes Connect でのすべてのタスクにアクセスできるような権限があります。チームエージェントは、常に、管理者の役割が割り当てられ、このアクセス権は、チームエージェントとして行為するチームのどの人物とも変えずに取り消すことはできません。管理者は、チームの他の人に iTunes Connect の役割を割り当てることができます。
法的
(Legal)
法的役割が自動的にチームエージェントに割り当てられます。法的役割は、チームエージェントがこの法的契約やその他の契約に署名する事を許します。
技術的
(Technical)
技術的役割は、iTunes Connect に格納されているアプリの情報を編集し、アプリ内購入のような特定のアプリ・サービスのためのテストユーザーを管理する事を可能にします。技術的な役割も iTunes Connect にビルドをアップロードし、アプリレビュー にアプリを提出する権限を付与します。
金融
(Finance)
金融の役割は、財務報告書や販売情報、アプリ分析へのアクセスを許可します。金融の役割はまた、契約、税金、バンキングの情報を表示するのを、その人に許可します。
販売
(Sales)
販売の役割は、販売データとアプリ分析へのみアクセスを許可します。
宣伝
(Marketing)
宣伝の役割は、宣伝のデータのみにアクセスを許可します。


iTunes Connect へのアクセス


iTunes Connect は、Xcode を使用してアップロードするアプリのビルドを含め、すべてのストア関連のアセットのリポジトリです。あなたは会員センターから、または iTunes Connect ウェブサイトに直接行くことによって iTunes Connect にアクセスできます。


会員センターから iTunes Connect に移動するには


  1. 会員センター にサインインします。
  2. iTunes Connect のアイコンまたはテキストをクリックしてください。
  3. 必要なら、Apple ID とパスワードを入力し、[矢印(arrow)] ボタンをクリックします。


iTunes_Screen


iTunes Connect のホームページは、あなたの役割に応じて実行できるタスクを含むセクションを表示します。


home-page-cropped_2x


iTunes Connect のユーザーの追加と役割の表示


チームエージェントは、iTunes Connect ユーザーを追加し、その役割を変更できます。ユーザーを追加する前に、iTunes Connect で各役割の権限を確認してください。


各役割の権限を表示するには


  1. iTunes Connect にサインインします。
  2. 「ユーザーと役割(Users and Roles)」をクリックします。
  3. ユーザーのリストから Apple ID を選択します。
  4. [役割(Role)] をクリックします。

  5. 役割の隣の疑問符をクリックし、表示されるテキストで、"役割の権限を表示" を選択します。

  6. 表が現れ、各役割の責任を示します。


10_view_user_roles_2x


iTunes Connect ユーザーの追加とユーザーの役割の変更については、iTunes Connect の開発者ガイドユーザーアカウントの設定 を参照してください。


アプリレコードの作成


特定のアプリ・サービスは、アプリのレコードを作成して、開発中に iTunes Connect を使用してバンドル ID を入力する必要があります。後でまた、iTunes Connect 内にアプリを配布のためアップロードする際にアプリ・レコードを作成する必要があります。アプリ・レコードを作成する準備ができたら、iTunes Connect の開発者ガイドアプリの iTunes Connect レコードの作成 をお読み下さい。あなたが iTunes Connect で入力したその他の情報の詳細については、また iTunes Connect にアップロードしたバージョンとビルドを表示するには、アプリのメタデータの表示と変更 をお読みになって下さい。


ユニバーサル購入の作成 (iOS、tvOS)


ユニバーサル購入 ではあなたが、関連する iOS と tvOS アプリを一緒に配布できます。ユニバーサル購入を作成するには、tvOS アプリは、iOS アプリと同じバンドル ID とアプリ・レコードを使用しなければならず、アプリレコード内に独自のバージョンを持っており、別々の Xcode プロジェクトからアップロードされる必要があります。tvOS アプリは、iOS アプリと異なるバージョン番号とビルド文字列を持っておりを持つことができます。



注意: watchOS アプリはすでに iOS アプリと同じ Xcode プロジェクトに含まれているため、そのユニバーサル購入を作成する必要はありません。



iOS アプリ・レコードに tvOS アプリを追加するには


  1. Xcode で、tvOS アプリ用に別のプロジェクトを作成します。
  2. tvOS ターゲットを選択して、iOS アプリのバンドル ID にバンドル ID を設定します。
  3. バージョン番号とビルド文字列を設定します。
  4. tvOS アプリは iOS アプリとは別のバージョンとビルド番号を持ちます。

  5. iTunes Connect のホームページで、[私のアプリ(My Apps)] をクリックします。
  6. 編集したい iOS アプリをクリックします。
  7. 左の列の、「バージョンまたはプラットフォーム」ポップアップメニューから、tvOS を選択します。
  8. tvOS アプリのバージョンレコードが tvOS アプリの下に表示されます。


    10_universalpurchase_2x


  9. バージョン情報を入力するには、tvOS バージョン・レコードをクリックします。
  10. 右側で tvOS アプリに必要な情報を入力します。


  11. Xcode で、iTunes Connect に tvOS アプリをアップロードします。
  12. iTunes Connect は tvOS バージョンにビルドを追加します。


ユニバーサル購入の詳細については、iOS と tvOS アプリのユニバーサル購入 を参照して下さい。


アプリのステータスの表示


iTunes Connect でアプリのステータスを表示できます。




アプリのステータスを表示するには

  1. iTunes Connect にサインインします。
  2. iTunes Connect のホームページで、[私のアプリ(My App)] をクリックします。
  3. 編集したいアプリを検索します。
  4. 10_view_app_status_2x

    あなたのアプリの各バージョンのステータスは、アイコンとタイトルの下に表示されます。


  5. さらに詳細を表示するために、大きなアイコンやアプリ名をクリックします。

各ステータスと、ステータスの履歴を表示する方法の詳細については、iTunes Connect の開発者ガイドアプリのステータスと利用可能性の表示と変更 を参照してください。


分析を表示


あなたが管理、金融、販売の役割の場合は、ユーザーのアプリの取得、使用、収益を追跡するために、アプリの分析を表示して下さい。iTunes Connect のホームページ上で、各アプリのために収集されたデータを表示する[アプリの分析 (App Analytics)] をクリックします。分析を理解する詳細については、アプリの分析のユーザーガイド をお読みください。


カスタマーレビューの表示


ストアで提供されているアプリのユーザーからの最近のフィードバックを表示できます。


カスタマーレビューを表示するには


  1. iTunes Connect にサインインします。
  2. iTunes Connect のホームページ上で、[私のアプリ(My App)] をクリックします。
  3. アプリを検索し、大きなアイコンまたはアプリ名をクリックします。
  4. [アクティビティ(Activity)] をクリックします。
  5. そのプラットフォーム用の評価やレビューを表示するには、[評価とレビュー(Rating and Reviews)] か[適切なプラットフォーム下の評価(Rating under appropriate platform)] いずれかをクリックします。
  6. カスタマーレビューのリストが表示されます。

    10_view_customer_reports_2x_2x


アプリの新しいバージョンを作成する


アプリの新しいバージョンを作成するには、iTunes Connect の開発者ガイド新バージョンでアプリを置き換える をお読みください。

総括


この章では、iTunes Connect へのアクセスを許可し、チームメンバーによって開発中に実行される共通の iTunes Connect のタスクを実行する方法を学びました。








前の章
次の章

目次
Xcode 9 の新機能
====================
  • アプリの配布について:序文
  • アプリの軽量化(iOS、tvOS、watchOS)
  • スライス(iOS、tvOS)
    ビットコード
    オンデマンド・リソース(iOS、tvOS)
  • アカウントの管理
  • Apple 開発者プログラムについて
    個人または企業としての登録を選択
    複数のチームに参加できます
    Xcode に Apple ID アカウントを追加
    総括
  • 配布用に Xcode のプロジェクトを構成
  • Xcode プロジェクトを作成する際のプロパティの設定
    プロジェクトの構成を開始する前に
  • ID とチーム設定の構成
  • バンドル ID について
    バンドル ID の設定
    署名 ID の選択(Mac)
    チームに Xcode プロジェクトの割り当て
    チーム・プロビジョニング·プロファイルの作成
    アプリのカテゴリの設定(Mac)
    バージョン番号とビルド文字列を設定
  • 展開情報の設定
  • 展開ターゲットの設定
    ターゲット・デバイスの設定(iOS、watchOS)
  • アプリアイコンと起動スクリーンファイルの追加
  • 画像の準備
    アセットカタログにアプリアイコンを追加
    起動スクリーンファイルの作成
    起動イメージの追加とスクリーンショットのキャプチャ
    個々のアプリアイコンと起動イメージファイルを設定
    アセットカタログにイメージを移行
    著作キーの設定(Mac)
  • ビルド設定の確認
  • iOS アプリのアーキテクチャを設定
    ベース SDK を設定する
    デバッグ情報の形式を設定
    総括
  • 機能の追加
  • 資格について
    始める前に
    アプリ・サンドボックスの設定(Mac)
  • iCloud サポートの追加
  • iCloud を有効にする
    キー値の保管の構成
    書類の保管の構成
    CloudKit を使用
    カスタムコンテナの指定
  • プッシュ通知の構成
  • プッシュ通知を有効に
    プッシュ通知クライアントの SSL 証明書の作成
    手順の確認
  • サーバーでクライアントの SSL 署名 ID のインストール
  • ゲームセンターを有効にする(iOS、tvOS、Mac)
    ゲームコントローラを有効にする(tvOS)
    ウォレットの構成 (iOS、WatchKit 拡張機能)
  • Apple ペイの構成 (iOS、WatchKit 拡張機能)
  • アプリ内購入を有効にする(iOS、tvOS、Mac)
    パーソナル VPN を有効にする (iOS、Mac)
  • マップの構成(iOS、WatchKit 機能拡張、Mac)
  • Xcode でマップを有効化
    ルーティングアプリの構成 (iOS、WatchKit 機能拡張)
    ルーティング方向を提供
    iTunes Connect でアプリレコードの作成
    ストアにビルドを提出
    iTunes Connect に地理的範囲ファイルのアップロード
  • 背景モードの構成 (iOS、tvOS、WatchKit アプリ)
  • アプリ内オーディオを有効にする (iOS)
  • キーチェーン共有の構成
  • 関連ドメインの構成 (iOS、WatchKit 拡張機能)
  • アプリグループの構成
    HomeKit 追加 (iOS、WatchKit 拡張機能)
    データ保護を有効にする (iOS、WatchKit 機能拡張、tvOS)
    HealthKit の追加 (iOS、WatchKit 機能拡張)
    無線アクセサリー構成の有効化 (iOS)
    ニューススタンドの構成(iOS、WatchKit 拡張機能)
    トラブルシューティング
    総括
  • デバイス上でアプリを起動
  • Mac アプリの起動
    デバイス上でアプリの起動(iOS、tvOS、watchOS)
    スキームメニューからデバイスを削除
    デバイスからアプリを削除(iOS、tvOS、watchOS)
    手順の確認
    トラブルシューティング
    チームのプロビジョニングプロファイルをより詳しく
    総括
  • テストの為アプリをエクスポート(iOS、tvOS、watchOS)
  • 臨時のプロビジョニングプロファイルについて
    テストデバイスの登録
    アプリのアーカイブ
    ストア外でのテスト用にアプリをエクスポート
  • Xcode を使ってテストデバイスにアプリをインストール
  • iTunes を使ってテストデバイスにアプリをインストール (iOS、watchOS)
    Apple コンフィギュレータ2 (iOS、watchOS、tvOS) を使用してテストデバイスにアプリをインストール
    Xcode サーバーを使ってアプリの配布
    テスターからのクラッシュレポートを勧誘
    臨時のプロビジョニングプロファイルをより詳しく
    総括
  • テストのためアプリをエクスポート (Mac)
    テスト用 Mac の登録
    アプリのアーカイブ
    チームプロビジョニングプロファイルを使ってアプリをエクスポート
    テスト用 Mac 上にアプリをインストール
    Mac のインストーラパッケージをテスト
    インストーラパッケージを作成
    インストーラパッケージをテスト
  • iTunes Connect にアプリをアップロード
    ストアのプロビジョニングプロファイルについて
    iTunes Connect でアプリレコードの作成
    バージョンとビルド文字列を更新
  • アプリをアーカイブ
  • アーカイブスキーム設定の確認
    アーカイブの作成
    iTunes Connect の検証テストの実行
    アプリをアップロード
  • TestFlight を使ったアプリの配布 (iOS、tvOS、watchOS)
  • クラッシュレポートの分析
  • クラッシュレポートサービスについて
    クラッシュレポートを表示する前に
  • クラッシュオーガナイザでクラッシュレポートの表示
  • クラッシュレポートの表示と検索
    クラッシュレポートの情報を編集
  • デバッグナビゲータでソースコードを開く
    クラッシュレポートの統計情報の表示
  • アプリ開発者とクラッシュデータの共有
  • デバイスウィンドウでクラッシュの表示とインポート
    Xcode でクラッシュの再現
  • ストアにアプリの提出
    提出用のアプリを用意
    ヒューマンインタフェースとストアガイドラインを確認
    iTunes Connect に追加情報を入力
    最終候補をアップロード
    アプリを提出
    総括
  • iTunes Connect でアプリの管理
  • iTunes Connect のユーザーの役割と権限について
    iTunes Connect へのアクセス
    iTunes Connect のユーザーの追加と役割の表示
    アプリレコードの作成
    iOS のアプリレコードに tvOS アプリを追加
    アプリのステータスの表示
    分析を表示
    カスタマーレビューの表示
    アプリの新しいバージョンを作成する
    総括
  • 会員センターでのチームの管理
  • Apple デベロッパプログラムのチームの役割と権限
  • チームの役割
    チームの特権
    チームのエージェント
  • チームメンバーを招聘し役割を割り当てる
  • チームメンバーを招聘する
    チームの役割を変更
    チームメンバーのデバイスを登録
    チームエージェントの役割を移動
    チームメンバーの削除
  • 署名 ID と証明書を維持する
  • 署名 ID と証明書について
    署名 ID とプロビジョニングプロファイルの表示
  • 署名 ID の作成
  • 手順の確認
  • 会員センターを使用し確認
    キーチェーンアクセスを使用し確認
    トラブルシューティング
    開発者 ID 証明書の追加作成
    なくなった中間証明権限をインストール
  • 証明書とプロファイルのエクスポートとインポート
    開発者プロファイルをエクスポート
    選択した証明書のエクスポート
    開発者プロファイルをインポート
    キーチェーンから署名 ID を削除
  • 証明書の破棄
  • 破棄する特権
    Xcode を使用して開発証明書のリセット
    会員センターを使用して証明書の破棄
    期限切れの証明書の交換
    証明書を再作成し関連するプロビジョニングプロファイルの更新
    プッシュ通知クライアントの SSL証明書の作成
  • コード署名 ID ビルドを設定する
  • トラブルシューティング
    署名証明書を詳しく
    総括
  • ID、デバイス、プロファイルの維持
  • アプリ ID の登録
    アプリ ID の編集
    アプリ ID の削除
    チーム ID を検索する
  • 会員センターを使用してデバイスを登録する
  • デバイス ID の検索
  • Xcode を使用してデバイス ID を検索
    iTunes を使って iOS のデバイス IDを検索(iOS,tvOS)
    システム情報を使用してデバイス ID 検索(iOS,tvOS,Mac)
    個々のデバイスを登録
  • 複数のデバイスを登録
  • Apple コンフィギュレータを使用してプロパティリストのデバイスファイルを作成
    プレインテキストのデバイスファイルの作成
    デバイスファイルのアップロード
    あなたの iOS または Apple TV デバイスにプレリリースのインストール
    会員センターを使ってデバイスを無効/有効にする
    デバイス上のアプリの管理
    デバイスからアプリの削除
    会員センターを使用してプロビジョニングプロファイルの作成
    開発用プロビジョニング・プロファイルの作成
    アドホック・プロビジョニング・プロファイルの作成(iOS、tvOS、watchOS)
    ストアのプロビジョニングプロファイルの作成
    Xcode でプロビジョニングプロファイルのダウンロード
    カスタム・プロビジョニング・プロファイルの使用
    トラブルシューティング
    Xcode 管理のプロビジョニング・プロファイルへの移行
    会員センターでプロビジョニングプロファイル編集
    期限切れのプロビジョニングプロファイルの更新
    デバイス上のプロビジョニングプロファイルの確認と削除
    会員センターからプロビジョニングプロファイルを削除
    会員センターからプロビジョニングプロファイルをダウンロード
    アプリのバイナリ資格の確認
    総括
    Apple 開発者エンタープライズプログラムアプリの配布
    Apple 開発者エンタープライズプログラムアプリの開発
    あなたのチームをビルドする(チームエージェント)
    共有したチームプロビジョニングプロファイルの作成 (チーム管理者)
    開発の開始(チームメンバー)
    Apple 開発者エンタープライズプログラムアプリのテスト
    追加のエンタープライズ配布証明書の作成
    期限切れの証明書とプロビジョニング・プロファイルの管理
    あなたのアプリの社内でのエクスポート
    アーカイブの作成
    iOS アプリのファイルの作成
    手動でエンタープライズ開発者を信頼
    サーバーツールについて詳しく知る
    総括
  • Mac App Store 外でのアプリの配布
  • 開発者 ID の署名付きアプリとインストーラパッケージの作成
    開発者 ID にコード署名 ID の設定
  • 開発者 ID 証明書の作成
  • アーカイブの作成
    開発者 ID 署名のアプリの検証
    開発者 ID 署名のアプリのエクスポート
    インストーラパッケージに署名
  • 手順の確認
  • ゲートキーパーの有効化と無効化
  • ゲートキーパーの動作のテスト
  • 開発者 ID で署名されたアプリのテスト
    起動動作をテスト
    ゲートキーパーの動作テストに備えるため
    総括
  • トラブルシューティング
  • 証明書の問題
  • コード署名 ID をなくした時
    一致するプロビジョニングプロファイルがない時
    署名 ID の秘密鍵がなくなった場合
    開発者 ID 証明書の秘密鍵がなくなった場合
    中間証明書がないので証明書が無効
    証明書は、信頼に問題あり
    証明書は、有効期限が切れている
    要求がタイムアウトした
    プロビジョニングプロファイルや署名 ID が Xcode のメニューに表示されない
  • プロビジョニングの問題
  • デバイスにインストールされたプロビジョニングプロファイルが無効
    プロビジョニングプロファイルが会員センター内で無効とされる
    そのようなプロビジョニングプロファイルは見つからない
  • ビルドとコード署名の問題
  • Xcode にはプロビジョニングプロファイルが見つからない
    Xcode は、証明書を信頼していない
    コード署名 ID ビルド設定がどの証明書とも一致しない
    キーチェーンが、重複したコード署名 ID を含む
    プロビジョニングプロファイルのアプリ ID がアプリのバンドル ID と一致しない
    あなたのデバイスが、スキームツールバーメニューでリストされないか不適格
    デバッグ情報の問題
    Xcode はデバイスを接続すると不明の iOS を検出したというダイアログが表示
    アーカイブと提出の課題
    サポートされている機能
    文書改訂履歴
    用語集