Core Graphics   >     CGContext


クラス


CGContext


Quartz 2D の描画環境





概観


CGContext 型は、Quartz 2D 描画の宛先を表します。グラフィックスコンテキストには、描画パラメータと、ページ上のペイントを宛先にレンダリングするために必要なすべてのデバイス固有の情報を含み、宛先がアプリケーション内のウィンドウであるかどうか、ビットマップイメージ、PDF ドキュメント、またはプリンタであるかどうかが含まれます。


シンボル




ビットマップグラフィックスコンテキストの作成





PDF グラフィックスコンテキストの作成





座標空間どうしの変換





現在のグラフィックパスの構築





現在のグラフィックパスを調べる





現在のグラフィックパスを描画する





図形の描画





画像と PDF コンテンツの描画





グラデーションとシェーディングの描画





テキストの描画





Core Graphics レイヤーの描画





塗り、ストローク、影の色の設定





現在のクリッピングパスを操作する





透明なレイヤーの操作





現在の変換行列の操作





パス描画オプションの設定





グラフィックス状態の保存と復元





グラフィックスコンテキストの管理





ビットマップのグラフィックスコンテキストを管理する


これらのプロパティとメソッドは、"ビットマップのグラフィックスコンテキストの作成" にリストされているイニシャライザを使用して作成された CGContext オブジェクトとともに使用する場合にのみ有効です。





PDF グラフィックスコンテキストの管理





ページに基づいたグラフィックスコンテキストの管理





Core Foundation の型での操作





定数


以下も見よ




関連した文書


Quartz 2D プログラミングガイド





目次
Xcode 10 の新機能

  • 言語:Swift | Objective-C
  • SDK
  • iOS 2.0+
    macOS 10.0+
    tvOS 9.0+
    watchOS 2.0+
  • 概観
  • シンボル
  • 以下も見よ












  • トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)