Swift フォーラムに関連するプロジェクトを紹介


2018年5月10日 Ted Kremenek



Swift コミュニティは成長しており、Swift フォーラム はその中で共に成長しています。


Swift エコシステムのプロジェクト数は拡大し続けており、開発者はアプリをビルドするためにますます多くのプロジェクトを使用しています。公式には言語の一部ではありませんが、特定のタスクセットを達成するための最適化を行うことで、開発時の支援を提供することができます。


開発者として、あるいは特定のプロジェクトでさえ同感と思う人と交流したいときがあります。それが質問に答えを出すか、それを改善するためのアイデアを共有するかにかかわらず、それについて話をする場所があることを知っていることは素晴らしいことです。Swift フォーラム は、これらのプロジェクトについて議論するのに最適な場所ですが、私たちはより良くできると思っています。そこで、今日、我々はこれらのコミュニティと対話する新しい方法を紹介します。これは、関連プロジェクトと呼ばれる新しいトップレベルのカテゴリです。


関連プロジェクトには、Swift コミュニティ内のプロジェクト専用の特定のサブカテゴリへのアクセスが含まれ、Swift 言語自体とは別です。Swift フォーラムのこの新しいセクションは、今日以下を含む数多くのプロジェクトをサポートしています。



しかし、GitHub のようなサイトでオープンソースのリポジトリを持つプロジェクトの新しいサブカテゴリを提案するプロジェクトのオーナーを招待しているので、それはそこで終わらない。プロジェクトが設定されると、プロジェクトのオーナーには、そのカテゴリを把握し、行動規範 の問題を報告することだけを求めています。時間の経過とともに、新しいトラフィックが発生していない場合は、特定のサブカテゴリをリタイアすることになりますーそんな事が起こらないことを望みます。


プロジェクトのカテゴリを開始することに興味がある場合は、フォーラム管理者 にメッセージを送信してください。


この新しい拡張した Swift Forums のをお楽しみください。


<-Swift コミュニティがホストとなった継続的統合 Swift 4.2 がリリースされた!->






目次
Xcode 10 の新機能

SwiftLogo
  • Swift 4.2 全メニュー

  • Swift について

  • ブログ
  • Swift フォーラムに関連するプロジェクトを紹介

  • Swift のダウンロード

  • Swift 入門

  • 文書化

  • ソースコード

  • コミュニティガイドライン

  • 投稿

  • Swift の継続的統合

  • Swift ソースの互換性

  • フォーカスエリア

  • ABI の安定性

  • サーバー API プロジェクト

  • コンパイラと標準ライブラリ

  • プロジェクト

  • パッケージマネージャ

  • Swift コアライブラリ

  • REPL とデバッガ、プレイグラウンド













  • トップへ(Swift 4.2)












    トップへ(Swift 4.2)












    トップへ(Swift 4.2)












    トップへ(Swift 4.2)












    トップへ(Swift 4.2)












    トップへ(Swift 4.2)