スクリーンサイズや向きのシミュレーション


Interface Builder のキャンバス上の異なるスクリーンサイズや向きでコントローラを表示します。


手順


  1. Interface Builder でストーリーボードまたは xib ファイルを開きます。

  2. アウトラインビューまたはキャンバス上でクリックして、設定したいビューコントローラを選択します。

  3. [表示(View)] > [ユーティリティ(Utilities)] > [属性インスペクタ(Attribute Inspector)] を選択します。

  4. 選択したコントローラの属性インスペクタは、ユーティリティ領域に表示されます。以下に示すように、インスペクタはシミュレートされた距離領域を含みます。



    IB_H_attribs_sim_metrics_size_2x


  5. あなたのレイアウトでシミュレートしたい項目のポップアップメニューをクリックします。

    • スクリーンサイズを構成するには、[サイズ(Size)] を選択してください。
    • スクリーンの向きを構成するには、[向き(Orientation)] を選択してください。

    ポップアップメニューには、選択すべき可能な構成を示すものが開きます。たとえば、向きのポップアップメニューを以下に示します。


    IB_H_attribs_metrics_orient_popup_2x


  6. あなたの目的の構成に最もよく一致する項目を選択してください。

  7. シミュレートされたサイズや向きが子供を持つコントローラ用にアップデートされる最初の時は、すべての子供のビューコントローラは、新しい値に更新されます。例えば、トップレベルの UISplitViewController を4インチのスクリーンサイズに設定すると、マスターと詳細ビューコントローラと、そのコントローラの全ての子供を変更します。


    子供のコントローラのシミュレートされた距離が変更されると、親が変更されても、もはや更新されません。



関連記事


決定済みの議論


(なし)







目次
Xcode 9 の新機能

★ヘルプ項目総索引★

ユーザーインターフェース索引
ユーザーインターフェースのビルド
ストーリーボードと Xib ファイルの作成
Interface Builder ファイルの検査と構成
別のローカライズ、iOS デバイス、そして iOS バージョン用のレイアウトのプレビュー
分割画面でアプリのプレビュー
ビューにガイドの追加
Apple TVのグリッドのためのガイドを追加
ユーザー定義ランタイム属性の追加
状態と上下のバーのシミュレーション
スクリーンサイズや向きのシミュレーション
文字列の検索と置換
ストーリーボードの拡大率を変更
プレースホルダの背景の切り替え












トップへ












トップへ












トップへ












トップへ