状態、上下のバーのシミュレーション


Interface Builder でコントローラに状態、上、下のいずれかのバーの Interface Builder でコントローラにシミュレートされた要素を追加します。シミュレートされた要素は、コントローラのインタフェースの一部として表示され、それが適切であれば、他のビューが表示されます。


手順


  1. Interface Builder でストーリーボードまたは xib ファイルを開きます。

  2. 構成したいビューコントローラを選択し、アウトラインビューまたはキャンバスの上でそれをクリックします。

  3. [表示(View)] > [ユーティリティ(Utilities)] > [属性インスペクタ(Attribute Inspector)] を選択します。

  4. 選択したコントローラの属性インスペクタは、ユーティリティ領域に表示されます。以下に示すように、インスペクタは状態、上、下のバーの選択肢でシミュレートされた距離の領域を含んでいます。


    IB_H_attribs_sim_metrics_bars_2x


  5. 構成したいバーのポップアップメニューをクリックします。

  6. ポップアップメニューは、そのバーのための可能な構成を示すものが開きます。たとえば、ステータスバーのポップアップメニューを以下に示します。


    IB_H_attribs_metrics_top_popup_2x


  7. あなたの目的の構成に最も良く一致する項目を選択してください。

  8. すべてのポップアップメニューには、None(なし) とinfered (推論された) の項目があります。残りの項目は、バーの型に応じて異なります。


    • None (なし) は、バーを隠し、コントローラには表示されません。
    • infered (推論された) は、コントローラの型に応じてバーを表示・非表示にします。

    • 例えば、UIViewController の推論された動作は、ステータスバーを表示するが、上と下のバーは表示せず、UITabBarController はステータスバーと下のバーは表示するが上のバーは表示せず、また UINavigationController の全ての子供は、上のバーを他のバーに加えて表示します。


    シミュレートされたバーの任意の型は、子どもを持つコントローラに設定された最初の時、すべての子供のビューコントローラは、新しい値に設定されます。例えば、トップレベルの UISplitViewController を明るい内容のステータスバーに設定すると、マスターと詳細ビューコントローラとそのコントローラのすべての子供を更新します。


    子供のコントローラのシミュレートされた距離が変更されると、親が変更されても、それはもはや更新されません。


関連記事


決定済みの議論


(なし)







目次
Xcode 9 の新機能

★ヘルプ項目総索引★

ユーザーインターフェース索引
ユーザーインターフェースのビルド
ストーリーボードと Xib ファイルの作成
Interface Builder ファイルの検査と構成
別のローカライズ、iOS デバイス、そして iOS バージョン用のレイアウトのプレビュー
分割画面でアプリのプレビュー
ビューにガイドの追加
Apple TVのグリッドのためのガイドを追加
ユーザー定義ランタイム属性の追加
状態と上下のバーのシミュレーション
スクリーンサイズや向きのシミュレーション
文字列の検索と置換
ストーリーボードの拡大率を変更
プレースホルダの背景の切り替え












トップへ












トップへ












トップへ












トップへ












トップへ












トップへ