Swift 標準ライブラリ   >     Bool


構造体


Bool


インスタンスが true または false のいずれかである値型。





概観


Bool は Swift のブール値を表します。ブールリテラルの truefalse のいずれか一つを使用するか、ブールメソッドまたは演算の結果を変数または定数に代入することによって、Bool のインスタンスを作成します。


var godotHasArrived = false

let numbers = 1...5
let containsTen = numbers.contains(10)
print(containsTen)
// Prints "false"

let (a, b) == (100, 101)
let aFirst = a < b
print(aFirst)
// Prints "true"


Swift は、条件文脈で単純なブール値のみを使用して、誤ったプログラミングエラーを回避し、各制御文の明瞭性を維持するのに役立ちます。他のプログラミング言語とは異なり、Swift の整数や文字列はブール値が期待される場所では使用できません。


たとえば、論理の文脈で整数 i を使用しようとするため、以下のコードサンプルはコンパイルされません。


var i = 5
while i {
    print(i)
    i -= 1
}


Swift での正しいアプローチは、while 文で i の値をゼロと比較することです。


while i != 0 {
    print(i)
    i -= 1
}





シンボル


イニシャライザー





インスタンスプロパティー





演算子関数





関連






  • ExpressibleByBooleanLiteral

  • Hashable

  • LosslessStringConvertible

  • 目次
    Xcode 11 の新機能

  • 言語:Swift
  • 概観
  • シンボル
  • 関連












  • トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)