文書   >   Swift 標準ライブラリ >     Collections   >   Supporting Types   >  AnyHashable


構造体


AnyHashable


型が消去されたハッシュ可能な値。


概観


AnyHashable 型は、等価比較とハッシュ演算を、基礎となるハッシュ可能な値に転送し、特定の基底型を隠します。


AnyHashable インスタンスで混合型キーを包み込むことで、Hashable 準拠を必要とする辞書やその他のコレクションに混合型キーを格納することができます。



let descriptions: [AnyHashable: Any] = [
    AnyHashable("😄"): "emoji",
    AnyHashable(42): "an Int",
    AnyHashable(Int8(43)): "an Int8",
    AnyHashable(Set(["a", "b"])): "a set of strings"
]
print(descriptions[AnyHashable(42)]!)      // prints "an Int"
print(descriptions[AnyHashable(43)])       // prints "nil"
print(descriptions[AnyHashable(Int8(43))]!) // prints "an Int8"
print(descriptions[AnyHashable(Set(["a", "b"]))]!) // prints "a set of strings"



トピックス





イニシャライザ





インスタンス・プロパティ





演算子関数


以下に準拠





適合


以下も見よ





型消去ラッパー


目次
Xcode 9 の新機能

言語   Swift

  • SDK
  • Xcode 8.0+
  • 概観
  • トピックス
  • 関連
  • 以下も見よ












  • トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)












    トップへ(Swift 標準ライブラリ)