Core Graphics >     CGMutablePath   >   init()


インスタンスメソッド


move(to:transform:)


指定された点で新しいサブパスを開始します。





宣言


func move(to point: CGPoint, transform: CGAffineTransform = default)

パラメータ


pointユーザー空間座標で、新しいサブパスを開始する点。
transformパスに追加する前に点に適用するアフィン変換。指定されていない場合、デフォルトは恒等変換になります。


議論


指定された点が新しいサブパスの開始点になります。現在の点はこの開始点に設定されます。





目次
Xcode 10 の新機能

  • 言語:Swift
  • SDK
  • iOS 10.0+
    macOS 10.12+
    tvOS 10.0+
    watchOS 3.0+
    Unknown SDK 8.0+
  • 宣言
  • パラメータ
  • 議論












  • トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)












    トップへ(Core Graphics)