文書   >   Swift   >   Swift 標準ライブラリ   >   Collections   >   Sequence and Collection Protocols   >   BidirectionalCollection   >   lastIndex(where:)


インスタンスメソッド


lastIndex(where:)


与えられた述語 (predicate) を満たすシーケンスの最後の要素を返します。





宣言


func last(where predicate: (Self.Element) throws -> Bool) rethrows -> Self.Element?

パラメータ


predicateシーケンスの要素をその引数として取り、要素が一致したかどうかを示すブール値を返すクロージャ。


戻り値


predicate を満たすシーケンスの最後の要素、または predicate を満たす要素がない場合 nil


議論


この例は、整数の配列内の最後の負の数を、last(where:) メソッドを使用して検索しています。


let numbers = [3, 7, 4, -2, 9, -6, 10, 1]
if let lastNegative = numbers.last(where: { $0 < 0 }) {
    print("The last negative number is \(lastNegative).")
}
// Prints "The last negative number is -6."


複雑さ:O(n)、ここで n はコレクションの長さです。

















トップへ(Swift 標準ライブラリ)












トップへ(Swift 標準ライブラリ)












トップへ(Swift 標準ライブラリ)












トップへ(Swift 標準ライブラリ)
目次
Xcode 11 の新機能

  • 言語:Swift
  • SDK
  • Xcode 10.0+
  • フレームワーク
  • Swift 標準ライブラリ
  • 宣言
  • パラメータ
  • 戻り値
  • 議論












  • トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)