マークアップの概観


マークアップを使用して、レンダリングされた文書モードで書式設定されたテキストを表示するプレイグラウンドを作成し、Swift コードシンボルのクイックヘルプを表示します。


プレイグラウンドのマークアップには、見出しやその他の要素のページレベルの書式設定、文字の範囲の書式設定、インライン画像の表示、その他のいくつかの機能が含まれます。


たとえば、図1-1 は同じプレイグラウンドの 2 つのスクリーンショットを示しています。図の左側のページは、プレイグラウンドのソースエディタービューのマークアップを示しています。図の右側は、レンダリングされた文書モードのプレイグラウンドを示しています。



図 1-1 プレイグラウンドのマークアップ


MFR_playground_eg_2x



Swift シンボルのマークアップは、クイックヘルプおよびシンボル補完で示される説明に使用されます。


たとえば、図 1-2 のマークアップの説明は、図 1-3 に示されたシンボル補完の説明に使用されます。



図 1-2 Swift のシンボルのマークアップ


MFR_symbol_markup_eg_2x



図 1-3 コード補完のカスタム説明


MFR_completion_eg_2x



図 1-4 のクイックヘルプは、上記の 図 1-2 に示したと同じマークアップから生成されます。


図 1-4 カスタムのクイックヘルプ


MFR_quickhelp_eg_2x



次:マークアップ機能
















トップへ












トップへ












トップへ












トップへ












トップへ
目次
Xcode 11 の新機能

マークアップの本質

  • マークアップの概要
  • マークアップの機能

  • マークアップの使用


    マークアップ用のコメントマーカー


    一行のテキストの構成


    複数行のテキストの構成


    文字のスパンの構文













    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ












    トップへ