Cocoa のデータ書式プログラミングガイドへの序言


書式を使用して、他のデータ型を表す文字列を解釈して作成し、テキストフィールドや他のセル内のテキストを検証します。書式は、抽象クラス、NSFormatter のサブクラスのインスタンスです。 Foundation フレームワーク は、NSFormatter の 2 つの具象サブクラス NSNumberFormatterNSDateFormatter を提供します。(Core Foundation には、CFNumberFormatterCFDateFormatter という 2 つの同等の不透明型を提供しますが、これらは似ていますが通話無料でブリッジされてはいません)。カスタム書式用に NSFormatter のサブクラスを作成できます。


日付と数値の書式の作成方法と使い方、およびカスタムフ書式オブジェクトの作成方法の基本的な知識を得るには、この文書をお読みください。


この文書の構成


日付書式 は、日付書式の使用方法について説明します。


数値書式 は、数値書式を使用する方法について説明します。


書式とユーザインタフェース要素 は、ユーザインタフェース要素の書式の設定方法、および OS X の要素とその書式間の相互作用について説明します。


カスタム書式の作成 は、カスタム書式クラスを作成する方法の概要を説明します。


次の章



目次
Xcode 9 の新機能

Cocoa のデータ書式プログラミングガイドへの序言
この文書の構成
  • 日付書式
  • 書式スタイルを使用して現在の日付と時刻をユーザーの設定に
  • 書式文字列を使用してカスタム書式の指定
  • 日付文字列の解析
    効率のため書式をキャッシュ
    固定書式のローカライズされていない日付用の Unix 関数の検討
  • 数値書式
  • 書式スタイルを使用してユーザーの設定で数値を表示
    書式文字列を使用してカスタム書式を指定
    パーセント
    命名法
  • 書式とユーザインタフェース要素
  • セルと書式の関連付け
    エラー処理用デリゲートメソッド
    カスタム書式の作成
    文書改訂履歴












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)