文書改訂履歴


この表は、高度なメモリ管理プログラミングガイド への変更点を説明しています。


日付ノート
2012-07-17@autoreleasepool ブロックに関する autorelease についての説明を更新しました。
2011-09-28ARC の導入の結果として新しいステータスを反映するように更新しました。
2011-03-24明確さと簡潔さのため大きな改訂。
2010-12-21可変コピーの命名規則を明確にしました。
2010-06-24単純さを重視するために、メモリ管理の基本的な規則に軽度の注意を払う。実践的なメモリ管理に小さな追加。
2010-02-24iOS 3.0 のメモリ警告の処理の説明を更新しました。"オブジェクトの所有権と廃棄" を部分的に書き換えました。
2009-10-21実践的メモリ管理におけるアクセッサメソッドのセクションを拡張しました。
2009-08-18関連する概念へのリンクを追加しました。
2009-07-23OS X でアウトレットを宣言するためのガイダンスを更新しました。
2009-05-06入力ミスを修正しました。
2009-03-04入力ミスを修正しました。
2009-02-04"Nib オブジェクト" の記事を更新しました。
2008-11-19ガベージコレクション環境での自動解放プールの使用に関する節をを追加しました。
2008-10-15間違っている画像を修正しました。
2008-02-08"Carbon と Cocoa 統合ガイド" へのリンクを訂正しました。
2007-12-11入力ミスを修正しました。
2007-10-31OS X v10.5 用に更新されました。軽微な入力ミスを修正しました。
2007-06-06軽微な入力ミスを正しました。
2007-05-03入力ミスを修正しました。
2007-01-08nib ファイルのメモリ管理に関する記事を追加しました。
2006-06-28dealloc とアプリケーションの終了に関する注意を追加しました。
2006-05-23フローを改善するためにこのドキュメントの記事を再編成しました。"オブジェクトの所有権と廃棄" を更新しました。
2006-03-08オブジェクトの所有権と dealloc の説明を明確にしました。アクセッサメソッドの議論を別の記事に移動しました。
2006-01-10入力ミスを修正しました。"メモリ管理" からタイトルを更新しました。
2004-08-31関連するトピックのリンクと更新されたトピックの概要を変更しました。
2003-06-06自動解放プールがかいほうされた時、自動解放されたオブジェクトを明示的かつ暗黙的に含むように解放される内容の説明が 自動解放プールブロックの使用 で拡張されました。
2002-11-12改訂履歴を既存のトピックに追加しました。トピックの内容の変更を記録するために使用されます。


前の章



目次
Xcode 10 の新機能

  • メモリ管理について
  • 一目見て
    メモリー関連の問題を防ぐ良い方法
    分析ツールを使用してメモリの問題をデバッグ
  • メモリ管理ポリシー
  • 基本的なメモリ管理規則
  • オブジェクトの所有権を放棄するため dealloc の実装
    Core Foundation は、類似するが違う規則を使用
  • 実践的なメモリ管理
  • アクセッサメソッドを使用してメモリ管理を容易に
  • 弱い参照を使用して循環保持を避ける
    使用中のオブジェクトの割り当て解除を避ける
    dealloc を使って希少リソースを管理しない
    コレクションに含まれるオブジェクトを所有
    保持カウントを使用して所有権ポリシーの実装
  • 自動解放プールブロックの使用
  • 自動開放プールブロックについて
    ローカルの自動開放プールブロックを使用しピークメモリ使用量を削減
    自動解放プールブロックとスレッド
  • 文書改訂履歴












  • トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)