Core Foundation   >   CFSocketGetSocketFlags(_:)


関数


CFSocketGetSocketFlags(_:)


CFSocket オブジェクトの特定の動作を制御するフラグを返します。





宣言


func CFSocketGetSocketFlags(_ s: CFSocket!) -> CFOptionFlags


パラメータ


s検査すべき CFSocket 。


戻り値


s の動作を制御するフラグのビットごとの OR 結合。使用可能なフラグのリストについては、CFSocket Flags を参照してください。


議論


CFSocket のフラグの意味の詳細については、CFSocketSetSocketFlags(_:_:) を参照してください。





目次
Xcode 9 の新機能

  • 言語:Swift | Objective-C
  • SDK
  • iOS 2.0+
    macOS 10.2+
    tvOS 9.0+
    watchOS 2.0+
  • 宣言
  • パラメータ
  • 戻り値
  • 議論












  • トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)