Core Foundation   >   CFBagCreateMutableCopy(_:_:_:)


関数

CFBagCreateMutableCopy(_:_:_:)


別のバッグからの値で新しい変更可能なバッグを作成します。





宣言


func CFBagCreateMutableCopy(_ allocator: CFAllocator!, _ capacity: CFIndex, _ theBag: CFBag!) -> CFMutableBag!


パラメータ


allocator新しいバッグにメモリを割り当てるために使用するアロケータオブジェクトとその値の格納場所。現在のデフォルトアロケータを使用するには、NULL または kCFAllocatorDefault を渡して下さい。
capacity新しいバッグに入れられる値の最大数。バッグは theBag と同じカウントで始まり、この数の値に拡大することができます(それより小さい値でも構いません)。この値が 0 の場合、バッグの最大容量に制限はありません。この値は、theBag のカウント以上でなければならず、負であってはいけません。
theBagコピーすべきバッグ。theBag からのポインタ値が新しいバッグにコピーされます。ただし、値は新しいバッグによっても保持されます。新しいバッグのカウントは、theBag のカウントと同じです。新しいバッグは、theBag と同じ呼び出し関数を使用します。


戻り値


theBag と同じ値を含む新しい変更可能なバッグ。所有権は 作成規則 に従います。





目次
Xcode 9 の新機能

  • 言語:Swift | Objective-C
  • SDK
  • iOS 2.0+
    macOS 10.0+
    tvOS 9.0+
    watchOS 2.0+
  • 宣言
  • パラメータ
  • 戻り値












  • トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)












    トップへ(Core Foundation)